シャッターの片側だけを開閉するなどにより、全体がナナメになってしまい、酷い場合はシャッターレールから外れてしまう場合があります。

一度シャッターレールを外して巻き直す事により、外れてしまった部分を元通りにする事が可能です。